読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒社会人のダイエット方法

ダイエットに情熱を燃やす管理人であるのいふーの壮絶なバトルを描いた日記です。

(本当に)ダイエットブログの始まり

ダメだったぁぁぁぁ!!!

 

 

…え?

何がって??

体重ですよ、体重。

 

精神的なストレスで痩せてちょっと良い気分になってたのに…

 

まぁやっぱり正しいダイエットをしなきゃしっかりと定着する痩せ方はしない、世の中そんなに甘くないね!!

 

よくテレビで芸人、芸能人のダイエット番組とかあるけど、一旦痩せてスタジオがキャーってなっても、次テレビに出たときは元に戻っちゃってますよね…

5キロ痩せて3キロ太って、また2キロ太って…

 

もとに戻ってるじゃないか!!

 

ということをきっと彼ら、彼女らもしていたんでしょうね。

 

まぁ人によっては太ってるのがアイデンティティで、それでお仕事をもらっているからおいそれと痩せた状態をキープ出来ない、ていう人もいるんでしょうが。

 

さて、ということで宣言通りこれからここは(本当に)ダイエットブログと化す訳ですが、

最初に決意表明?というより体重表明をします。

 

僕は身長177cmなんですが、体重は現在65キロです!

 

3月末までに目指せ体重60キロ台!!

というわけで頑張っていきます。

結構短期間で絞ろうと思っているので、夏に向けて痩せよう!と思っている人のためになれるかも?

 

本当は健康上ここまで痩せるって言うのはあまりよろしくないみたいなんですが

それよりも痩せたい!!ということを信念に頑張っていきます!

 

今まで何度かイベントとかに向けて全力で絞ったこともあったので、今回もイケる!

…はず!!

 

僕が絞り込みのときに大抵使っていたお気に入りのサプリメントはとうの昔に切れているので新しく買い直さなくては…

 

ちょっとお高めだけど結構効くし…。

しばらく見てなかったから値上がりとかしていませんよーに!!

 

あと運動メニューも考えなきゃなぁ…

最近昔に比べるとびっくりする程運動から離れてるからちょっとずつ運動再開しないと!

 

あ、皆さん、継続してダイエットをするつもりなら、これだけは言っておきます!!

 

食べ物の調整だけでダイエットをしようと思っちゃダメ!!

 

なんだよー何の根拠もなしになに偉そうに言ってるんだよー

実際そういうダイエット法いっぱいあるじゃん!

…と思われた方はすみません。

 

ですが、僕の経験から言うと、本当に食べ物の調整だけでダイエットをしようとすると挫折します。

 

ちょっときつい物言いですが、運動しないで痩せた場合は、筋肉が落ちてしまうだけではなく、その食生活を継続しなければ、またあっという間に元通りです。

 

決して痩せているとはいえない僕だから言えます。

 

僕が太ったのは食べたからです。

 

食べるのが大好きだからです!

 

申し訳ないですが、ダイエットしよう!!と意気込む人の大半は僕と同じく食べるのが大好きだと思います。

 

そんなあなたはその食事制限をずっと続けられるのですか??

 

筋肉ばかり落としてまた太ると元より酷いことになりますよ!!

 

…というわけで、ここでは運動を取り入れつつ、そんな極端な食事制限をしないダイエットをしていこうと思います。

 

ダイエットを志している人!!

これを機に一緒に頑張りましょう!!

 

 

では!!

大学生活の終わり…

卒業論文の校正係から連絡が正式に来た…

 

ついに、ついに…

 

卒業論文が本当に終わった!!

 

昨日卒業論文が終わった、と宣っていた僕氏なのですが、実は正式な終わりではなかったらしいです。。

 

提出を受け付けました、お疲れ様です。ていうメールがあったからもう終わりだろ!

とか思ってたんですが、今日ラインが来て、

 

今をもって、論文内容の確定とさせていただきます…

 

と、連絡が来たんですね。

いやー早とちりをしていてすみませんw

問題がないようでよかったよかった!

 

でも1つだけ言わせて…

 

紛らわしいわ!!!!

 

ただでさえ論文執筆に時間がかかってその後にお疲れさまでした、ていう言葉があったのに、あの言葉は終わりの予告に過ぎなかったってわけか!

 

あー、あれですね、こう書いてみるとここからスゴいファンタジックな物語が始まりそう。

終わりの予告って…

これはあれですよ。決して、僕の文章力がないとかではなく、それだけこの状況が一般的には理解しがたいものだということですよね。

 

大事なことなのでもう1度言います。

決して僕の文章力がないとかではなく。

 

何はともあれ、その終わりの予告で舞い上がってたという事実が今になってひたすら怖くなってきましたw

 

だって多分これって、

今度遊びいこーぜー!と友達を誘って、

また今度な!ではなく、

また今度遊びに行く約束をしような!

と言われて

ヤッター、遊ぶ約束したぜ!!と舞い上がってたようなものですよね。

 

まぁ今更そんなこと気にしてどうする!という話ですね。

 

細かいところが気になってしまうのが僕の悪い癖でしてね。

 

…すみません、これが言いたいだけでした。

 

いろいろ言いましたが、こんな僕の論文を受理してくれた校正係、そしてなにより教授の海より広い御心に感謝するのみです。

 

…でもこれで残りの大学生活は残りの大学生活で全力でエンジョイできるね!!!

あと1か月ちょっとだけど!!!!!

 

とりあえず、まだ卒業論文が終わっていない大学生の方もまだ大勢いらっしゃる??と思うので、これからは卒業論文のことにはあまり触れないでブログを更新していきたいと思います。(そもそもこんなところにくる大学生などいるのか…)

 

そのかわり、僕の日常における様々なバトル、仲間との出会い、そして、まだ見ぬ敵…について徒然と綴っていけたらな、と思っています。ええ、それはもうファンタジックに。

 

のいふー先生の戦いはまだこれからだ!!

痩せるのに必要な環境が……ない!?

ここ最近痩せた太ったの話をしていて、なぜ僕はまた太ったのか、太ってしまったのか原因を究明しようとしたんですよ。(あ、一応5キロ減って2キロ戻った状態で現在キープしてます)

 

彼を知り、己を知れば百戦危うからず

 

というわけです。

 

というわけでまず太ってしまった原因の「彼」を見てみましょう。

この場合の彼はなんなんですかね?

明らかに自分の意思でどうにもならずに太ってしまった要因となったものでしょうか?

 

うーん、なんだろう(゜-゜)

うーん。(゜_゜)

 

思いつかない…

だって、ねぇ。

そりゃあ内々定のお祝いみたいなので断りづらいものとかは確かにありましたよ?

でもそれって突き詰めて見てみると、

自分の自己管理のできなさ

の表れなだけで。

あ、そうか、わかった。

本当の敵は自分だったってやつだね!!

 

…と言っちゃうと正直この話の元も子もなくなっちゃうので。

それだと物語で謎とかがほとんど解明されないままいきなり画面に「」とでかでか表示されたような切ない気分になってしまうので、ここではあえて自分から視点を外して「彼」を探してみると、

 

家にある無くなったらすぐ補給されてしまうチョコレート

親の作ってくれる晩御飯

家からすぐ近くにあるコンビニ

えとせとらえとせとら…

 

考えれば意外にあるものですねぇ…

正直全部、自分の意思でなんとかできるだろ!というものばかりですが。

 

まぁそれは置いといて。

では太ってしまう原因の「己」とはなにか?

これはさすがに全部書いたらそれをそのまま卒業論文にして出せちゃうんじゃないの?ってほどになると思うので、短くまとめます。

 

自己管理が出来ない

 

これに尽きますね。

 

ではこれらにどう対処すればいいのか。

1つずつみていきましょう。

 

まず、家にある自動生成されているんじゃないか?と疑いたくなるほどずっと家にあるチョコレート。

ちょっと小腹が空いたときとかついパクッと食べちゃうんですよね…

まぁでもこれは本来の所有者の母にしっかり自分で保管してくれ、と言えばなかなか自分の手の届かない場所に行くでしょう。

 

次は晩御飯ですか…

いや、これは検討しないで行きましょう。

親も昼にカップ麺しか食べない僕のことを気遣って野菜多めのメニューにしてくれているので。

 

となると、コンビニでの食料の買い足しですね。

正直これが一番痛い。身体にも、財布にも。

というわけで、お金が手元になければお金を下ろしてまで買い食いに行かないだろう、という高度な読みから銀行にお金を預けてきました。

これでこれも解消でしょう。

 

最後に自己管理ですが、

これは高校時代に感じたのですが、太ってるやつは大体部屋が汚い(暴論)

というわけで、その一歩として部屋を片付けました。

これで封印されていた棚も機能を取り戻すだろう…

という感じで一歩ずつ綺麗好きな人の真似をして自己管理を身に着けようと思います。

 

これで彼を知り己を知った僕に敵はいないでしょう。

はーはっはっは!!!

わーーはっはっは!!!!

というわけです。

 

皆さんも綺麗好きな人の真似をすると痩せるのに必要な環境が整うかもしれませんよ??

 

……すごい軽く言ってしまってますけど、これ実は本当に大事なことだと思います。

ここで、自己管理できない自分に絶望するだけだと、結局そこから痩せよう!というモチベーションには繋がりませんよね??

 

でも、

お!あいつ痩せてるけど、あいつこんなことやってるのかー。

ちょっと真似してみっか!

 

と考えるとモチベーションになりますよね?

多分これは僕だけじゃないはず。

 

まぁ、そういうことです!(どういうことだ)

ちょっとはこれがためになった人がいたら良いなあなんて思ってます。。

 

では!!